2011年9月 2日 (金)

39回 フジサンケイクラシック サスペンデッド

今年のフジサンケイクラシックは、台風12号の影響を受け、大変なオペレーションになっています。

Img_9107

194t4778

昨日、中止となり、やっとスタートできた、第1ラウンドでしたが、途中3回の中断をはさみ、4度目の13:51。

台風の影響が強くなり、サスペンデッドとなりました。

トップの組でも、3ホールを残しており、第1ラウンドの午後スタート組は、まだスタートできていない状況です。

時折、激しく降る雨、コース内は厳しい状況でしたが、大会を成立させるために、最大限の努力を続けました。

しかし、これ以上の継続は無理と判断し、サスペンデッドとなりました。

明日は、朝7時から再開する予定ですが、今後の台風の影響による、コースの修復作業、朝の時点での天候などを考えると、厳しいオペレーションが続きます。

予定の72ホールの50%。36ホールを終了すれば、大会は成立します。

今は、この36ホールを目指して、進んでいくしかない状況です。

大会初の3連覇を目指す、石川遼は、9ホールを終え、1オーバー。タフなコンディションの中で、我慢のプレーが続きました。

Img_9073

コース内は、風も強くなり、厳しい状況は続きます。

選手たちも協力的にがんばってくれているので、我々スタッフも精いっぱい努力していきたいと思います。

2011年9月 2日 (金)|固定リンク