2013年4月28日 (日)

第32回 フジサンケイレディスクラシック 2日目

静岡県伊東市にある、川奈ホテルゴルフコース・富士コースで開催している”フジサンケイレディスクラシック”の第2ラウンドが終わりました。

3s5a2787

気温21℃。快晴。初日に強く吹いた風もおさまり、最高のコンディションの中で行われた第2ラウンド。

スコアが伸びました。

トップにたったのは、9アンダーで先週優勝している、佐伯三貴。

1イーグル、6バーディ、1ボギーの66。素晴らしいプレーで、トーナメントをリードします。

2007年のフジサンケイレディスクラシックでツアー参戦4戦目の初優勝という快挙を達成した思い出の大会で、2度目の優勝を目指します。

1打差の2位には、酒井美紀と台湾のテレサ・ルー。7アンダーに、アン・ソンジュと表純子が続きます。

アンダーパーのプレイヤーが、29人と天候の穏やかな川奈で、好スコアが続出。大混戦の今年の大会となっています。

横峯さくら、トップと3打差の5位タイ。不動裕理の持つ、91試合連続予選通過記録に並びました。

最終日、天気予報は安定した晴れの予報です。

大混戦の中、誰に川奈の女神がほほ笑むのか?非常に楽しみな最終日となりました。

2013年4月28日 (日)|固定リンク